脱臼・捻挫なら病院の整形外科がオススメ

脱臼・捻挫なら病院の整形外科がオススメとなります。

レントゲンをとることが出来るので、しっかりと症状を確認したうえで施術を行えるので安心感があります。

保険適用で安く受けられるのは整骨院・接骨院

整骨院・接骨院はレントゲンの撮影はありませんが、電子機器やローラベッド、シップなど様々な機器が充実しています。

電子治療を望むのであれば、整骨院・接骨院がオススメです。

リラックス効果を求めるならマッサージサロン

マッサージサロンはチェーン店や個人経営など様々ですが、治療とは別物になります。

整体コースなどもお店の規模によってはあるところもありますが、医療系には強いとはされていません。

肩こりをほぐしてもらったり、癒しを求める方にはオススメとなります。

神経系の治療には鍼灸

鍼灸療法は神経系に関する部分が多く、ストレスやノイローゼなどの症状の治療を行うことが出来ます。

ただし、針を使い捨てする場所かどうかを確認するようにしましょう。

針治療は血液が針につくので、感染症のリスクがあるので、針の使い捨てをしているところをオススメします。

価格の違いは何故あるの?

保険が適用される店舗は数百円で済みますが、保険診療として施術内容に制限を受けます。

リラクゼーション系なども価格が安く、根本的な治療を行うところだと価格は高くなります。

リラクゼーション系は安いところでは数百円~3,400円ですが、根本的な治療を行うところでは4000~7000円程度となります。

リラクゼーション系は難しい技術はなく、簡単に誰でも取得できるものとなっており、根本的治療を行う場合は難しい技術が必要となるので、習得するまでに時間が掛かります。

根本的な治療を行う為の知識を得る為に、勉強に参加するにも10万円近くかかってしまいます。

その分金額としても高くなってしまうのです。

施術の時間の違いは何故?

リラクゼーション系は自分で施術時間を決めたり、コースを決めたりします。

それに対し、根本的な治療を行う場合は先生によって時間が変わってきます。

それはベテランかどうかにより、ベテランの先生なほど時間が短いです。

ベテランの先生による施術時間はや約20分~30分程度で、経験の浅い先生の場合は50分以上かかります。

治療は長い事行うのは体に良くないとされているので、適度な時間で施術してくれるベテランな先生をみつけることが重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です